昭和男の日々

昭和男の日々

生き続けて20年

関東ドライブ! その4

 どうも、友人から中々LINEの返事が来ない昭和男です。

どうやらブロックではないらしい.....

 

 

syo-waotokosyumi.hatenablog.jp

 

 さて、気が付けば1か月以上経ってますねww

 今回からは2日目の様子をUPしていきます!!

 

2019年10月20日(日曜日)

 

 おはよーございます。8時半ごろ起床でした。

 

うん、なんだろう........

 

背中と胃がメチャクチャ痛いししんどい!!!!

 

 恐らく前日の疲れが一気に来たのかとwwww

 朝飯はあんまり食えませんでした(´・ω・`)

 

f:id:Syo-waOtoko:20191124081912j:image

 さて、この日は日産本社へ向かうため9時ごろに駐車場へ向かいました。

ちなみに3日間宿泊していたのはこちらのカプセルホテルです。周りにはラブホとかありました。 

 


f:id:Syo-waOtoko:20191124081908j:image

 なんか、行列ができてました。何が目的なんでしょうか?

 

 問題は車です。ヤバそうな所に停めたけど無事かな........?

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Syo-waOtoko:20191201225032j:image

 無事でした。外観をじっくりと確認しましたがイタズラされた痕跡等はありませんでした。


f:id:Syo-waOtoko:20191201225017j:image

  はい、「日産ファンは一度は行かないといけない所」こと日産本社です。車で来たのは初めてなのでここから見るのは初めてです。

 


f:id:Syo-waOtoko:20191201225037j:image

  今回で訪問は3度目になりますww

 ンにしても胃が痛いwwwww

 


f:id:Syo-waOtoko:20191201225012j:image

  上から撮影したギャラリー内です。今回は電気自動車が多いですね。

 ちなみに筆者が到着したのは開館10分前だったのですが、そこそこの行列ができており、試乗組と見学組に別れて並んでいました。

 

 

 この後、筆者は試乗時の注意と保険についての説明を受け第一回目の試乗会を予約しました。ちなみに車種はエクストレイルです。

 


f:id:Syo-waOtoko:20191201225027j:image

  初代シルビアが展示されていました。個人的には4代目と5代目(S12とS13)が好きなんですが、コレはコレでオシャレですね。

(今シルビアつったら横向けて滑らせる車だからなぁ....)


f:id:Syo-waOtoko:20191201225022j:image

  ほい!NEWスカイラインです。実は筆者、いつもお世話になってるディーラーさんで一度試乗させてもらってますww

 なので全然写真を撮ってません。ごめんなさい。

 

 

f:id:Syo-waOtoko:20191208230614j:image

 上のスカイラインに搭載されているVR30DDTTエンジンです。いきなり型式を言われてもイミフな人が殆どかと思うので一応説明しておきます。

 今回の場合、頭のアルファベットが「VR」なので日産のVRシリーズのエンジンだという意味です。ちなみに日産の場合、V型エンジン(下の写真の様にピストンの配置がVの形)の時は頭の文字がVになるようです。

 そして次の数字「30」。大体予想が付くと思いますが、コレは排気量です。記号が「30」なのでこのエンジンの排気量は「3000cc」と言う事になりますが、正確には2997ccで、100cc未満を四捨五入され100で割った数字が記載されています。1000cc以下は頭に0が付くそうです。

 

 次の「D」は「DOHC」のDです。DOHCとは「ダブル・オーバーヘッド・カムシャフト」の略です。説明すると長ーくなるので↓をどうぞ....

ja.wikipedia.org

 そしてまた「D」が来ましたね。これはどんな風に燃料を噴射しているかと言う意味です。今回の場合は直噴の様です。

 

 最後の「TT」は別にアウディが関係してるとか某芸人が関係しているのでは無く、ツインターボ(ターボが2つ)と言う意味です。日産の場合、何もないとNA(自然吸気)Tのみだとターボ1つ、Rだとスーパーチャージャー搭載のエンジンになります。

 余談ですが昔「マーチスーパーターボ」と言うヤバい車が販売されていて、エンジン型式は「MA09ERT」だったそうです。(MAシリーズで排気量は930cc、SOHCのターボとスーパーチャージャー付き。知り合い曰く、「ガソリン入れてもすぐに無くなる」らしい....)

 

 筆者のシルフィはMRA8DEと言うエンジンを使用しており、これはMR18DEエンジンをベースにしたそうですが排気量が1cc増えた為最初の数字をAに変えたらしいです。

 

ja.wikipedia.org

↑すみません詳しくはこちらをご覧ください......(殆ど引用です...)

 


f:id:Syo-waOtoko:20191208230618j:image

 「シルフィのエンジンでコレやってほしいな」と思いながらもピストンの動きを観察していました。こんなん「組んでタイミング調整までやれ」と言われたら逃げ出しますwww


f:id:Syo-waOtoko:20191208230549j:image

 車ごとにカラーを制限する理由は何なんでしょうね?同じ日産なんだから「こんだけ選べますよ」とか言って全色選ばしてくれたらいいのにね。余談ですが台湾では青いセントラ(シルフィ)が走っていました。

 


f:id:Syo-waOtoko:20191208230610j:image

 リーフのレーシングカーです。コレなら電気自動車にも乗りたいかも。でも、真夏にエアコン使いながら京都市内1週とかは厳しいかな?(渋滞するし。)

 まず、1回の充電だけで1か月の電気代超えそうwww

 

 実は、試乗車両の写真が撮れてなかったんです。すみません。なので次回は文字で感想をお伝えします。

 

その5へ続く!