昭和男の日々

昭和男の日々

今までありがとう!そして、これからも。

レンタカー借りてみた【後編】

久々の記事です。いつの話だよwww

syo-waotokosyumi.hatenablog.jp

 

f:id:Syo-waOtoko:20180808225206j:plain

 市内を少し走った後、父が「大原でも行って見ようや」と言い出したのでひたすらR367を北上しました。 

 

f:id:Syo-waOtoko:20180902204335j:plain

 車内では自分が音楽プレイヤーをナビにつなげひたすらユーロビート(モチロン頭文字D挿入歌)を流し大原に到達してもノリとテンションでまだ北へ走り続け気が付いたら滋賀県高島市まで来ていました。

 ここから以前行った事のあるくつき温泉の方へ向かいました。

 

f:id:Syo-waOtoko:20180902204339j:plain

 少し歩いているとデカい滑り台がありました。

 

f:id:Syo-waOtoko:20180902204347j:plain

 18歳の社会人*1がこんな子供向けの遊具で遊んで良いんでしょうか.......

 ってか朽木村っていつの時代だ⁉

 

f:id:Syo-waOtoko:20180902204344j:plain

 辺りに子供はいなく自分と父親だけでした。若い兄ちゃんがに日曜日に40代のオッサン、それも父親と公園に行くなんて....

 別に「遠出しようぜ」なんて言ってもついてくる友人居ねえし、まずガソリン代払いたくないだろうし。

 

 この後滑り台を滑ったのですが、お尻がメチャクチャ痛痒くなりました。本来ならこんなタイプの滑り台はダンボールなどを敷いて滑るんですよね。

 

 滑り終わったら帰りに売店でアイス買ってもらえました。

 

f:id:Syo-waOtoko:20180902204341j:plain

 帰りは父親が運転しました。理由は「慣れてないのに混雑する時間帯に山道を走るのは危ないから。」だそうです。

 途中トンネルは昔有料だったのですが、8年位前から無料になりました。料金所のあったと思われる場所は道幅が少し広くなっていました。

 

f:id:Syo-waOtoko:20180902204332j:plain

 良く分からない山がありました。後で調べたら廃棄物処理施設でした。

 

 この後、国際会館の辺りまで走りそこで僕と運転をチェンジしました。そこからはガソリンスタンドへ行き、満タンにしてからレンタカー屋へ向かいました。(ジャンケンに負けたのでガソリン代は父親持ち。父の日に何やってんだ.....)

 

 

 久々に運転したのですが、運転に対しての恐怖はあまり無かったです。ただ、「左フロントが擦らないか?」と考え過ぎて交差点での左折が少し大回りになったり、鉢植えや2輪車を避ける時に大きく避けてしまったり等はありました。

 R367走行中も左右どちらかに寄り過ぎていたりして何度か注意されました(´・ω・`)

 

  この日の走行距離は父親と自分合わせて150Kmでした。

 

 

f:id:Syo-waOtoko:20180920002916j:image

 最近、プレミオも借りました。

 

*1:この時はまだ18歳