昭和男の日々

昭和男の日々

車が好き、鉄道も好き、でも彼女はいない。

昭和男が欲しい車【前編】

 どうも、免許取ったのに車運転してない&最近13時起きで頭が痛くて更新サボっていた昭和男です。

 

 今回は、タイトルにもある通り「筆者が欲しい車」を紹介していこうと思います。

 

注意

・写真の下に「※」が付いているのはそのサイトからの引用です。引用禁止、またはやめてほしい場合はすぐに筆者へ連絡してください。

・気に入ったポイント等は完全に筆者個人の感想です。 

・新車価格は全て東京地区2017年12月現在の値段です。

広告 

 

 

 

1.日産・B17シルフィ

f:id:Syo-waOtoko:20170403010149j:plain

 筆者がこの車の事が大好きなのは読者の皆様ならもうお分かりですよね。

syo-waotokosyumi.hatenablog.jp

↑大人気?横浜遠征シリーズです。

www.youtube.com

↑CMあったんですね。

 

 今はセダンと言うよりミニバンやコンパクトカー、軽自動車等が人気の世の中でセダンが好きな人の数も減ってきています。人気が減ると当然自動車会社も販売を辞めますよね。(N17ラティオも2016年にお亡くなりに....)

 この車も日本でマイナーチェンジやモデルチェンジが無いのでそろそろ危ないかな??(おい)

  この車は国内では人気が無いですが、中国や台湾では「セントラ」と言う名前で大ヒット中です。

 新車価格:190万~260万

 中古価格:63万~189万*1

 

気に入った所・Goodポイント

・そんなに値段が高くない

・車内が広い。トランクもデカい

・余計なものが無くシンプル

・フロントのデザインがカッコイイ(遠くから見たらレクサスっぽい?)

・排気量も1.8Lとそこそこある

 

改善してほしい所・Badポイント

・いくらなんでもシンプル過ぎる。クルーズコントロールや自動ブレーキをオプションに追加して欲しい。

・Sツーリングはカッコいいけど、エンジンもリアブレーキもノーマル車と変わらない。5MT+リアブレーキのディスク化&馬力UP位して欲しい。

・国内販売のやる気が昭和男の勉強意欲並に無い。

・不人気すぎて改造パーツが殆どない。あったとしてもセントラ向けのドレスアップパーツやブルーバード時代の物が多い。

 

購入希望グレード

G・245万+エアロ代(ATIVUSかIMPUL

Sツーリング・245万

 

 

2.日産・E12ノート

f:id:Syo-waOtoko:20170422005818j:plain

 これも好きです。

syo-waotokosyumi.hatenablog.jp

 

 ノートは車の事をあまり知らない人でも名前を聞いたことはあるんじゃないですか?

そうですね、最近は「ノートe-POWER」が流行っています。リーフと並んで日産の有能?な財源ですねwww

 e-POWER乗っている人に感想を聞いたのですが、「減速は回生ブレーキだから殆どブレーキ踏まなくていい」と言っていました。(停車の時は踏みますが、)

 新車価格:130万~270万

 中古価格:~350万*2

 

気に入った所・Goodポイント

・値段が安い

・選べるグレードや色が多い

NISMOモデルがある

・改造パーツも多い

e-POWERの技術が面白い。エンジンの良い所を最大まで使用している。

・後ろのシートを倒せばかなり荷物が乗る

 

 

改善してほしい所・Badポイント

・筆者が乗り込むと少し狭い。

NISMOに4WDモデルがあっても面白いと思う。

NISMOモデルは型式が「E12改」になるので、保険会社によっては入れない所もあるらしい...

・これは仕方ないがNISMOモデルのHR16DEエンジンはハイオク指定なので、峠とかに行って遊びすぎると燃料代が大変なことになる。

 

購入希望グレード

NISMO S・232万

 

どないしよ、俺E12ノート買おかな?www

でもやっぱりセダンが好き♡

 

広告 

 

 

3.スズキ・ZC33Sスイフトスポーツ

f:id:Syo-waOtoko:20180312220005j:plain

 ここに来て日産車以外です。

 これを買うとなったら筆者はもう完全に走り屋となって夜の山〇、花〇、〇脊、周〇街道を攻めることになるでしょう。*3

↑そんなことやったら白黒ツートンのお世話になるか、ガソリンスタンド店員で愛車がS13のお兄さんみたいになる事はもうお分かりでしょう。

 それにしてもこのスイスポ、ノートNISMOとは違い6MT車モデルがあるんです。

 新車価格:183万~205万

 中古価格:~329万*4

 

気に入った所・Goodポイント

・ノートNISMOよりも安い。税金も安い。

・車重1トンを切る

・直噴ターボ車

・低排気量なのにノートNISMOとほぼ同等スペック

・安全対策がしっかりとしている。

 

改善してほしい所・Badポイント

・税金高くなるけど1.6Lモデルがあってもいいと思う

・4WDモデルがあってもいいと思う。

・後ろが狭い

・これもノート同様仕方ないがK14Cエンジンはハイオク指定なので、峠とかに行って遊びすぎると燃料代が大変なことになる。

 

 スイスポは最近自分の候補に入ったので、あまり詳しくないんです。すみません。

 

購入希望グレード

セーフティパッケージ装着車・192万

 

母親は「あんた、スイスポ買ったら?安いし」と言ってます。

お母ちゃん...スイスポ買ったらあんたの息子は走り屋一直線やで.....

 

 

っとまぁ、今回はこの辺にしておきます。続きは後編で!

後編に続く!

 

 

 

予告

筆者のTwitterをいつも見ている人ならもうこのツイートは知ってますよね。

 

なんと、今年も遠征が決定!

 

楽しみにしていてくださいね...(あーあ、オートサロンの記事もまだ未完なのにシリーズ増やしちゃってるよ)

 

*1:価格.com調べ

*2:カーセンサー調べ

*3:山中、花折、花背、周山街道

*4:価格.com調べ