昭和男の日々

昭和男の日々

車が好き、鉄道も好き、でも彼女はいない。

大津線感謝祭その3

どうも、クリスマスの予定が入ってない昭和男です。

 

syo-waotokosyumi.hatenablog.jp

その2の続きです。

そろそろ1ヶ月経つんじゃないんですか?

広告

 

 

今回は運転体験の抽選結果の発表からです。

f:id:Syo-waOtoko:20171201231411j:plain

17番。17と言えば日産・シルフィ!!(型式がB17)

果たして番号はあるのか⁉

 

 

 

 

f:id:Syo-waOtoko:20171201231545j:plain

無い(´・ω・`)

 

あーあ。

友人は3回目の投票箱に抽選券をいれていたので抽選時間になるまで待ちます。

 

f:id:Syo-waOtoko:20171201231740j:plain

  時間があったので友人が「昼食食べたら石山寺駅まで行こう」と言ったので一度電車に乗って石山寺駅方面へ向かいます。

  新塗装の600形に乗りました。

 

f:id:Syo-waOtoko:20171202162544j:plain

浜大津に向かう途中の併用軌道区間です。

この時も何回か車に対する危険警笛*1が鳴ってました。

 

f:id:Syo-waOtoko:20171202170904j:plain

しばらくするとJRの横を併走していました。

友人と話していると筆者の知人の駅員さんにお会いしました。(どうやら、この方も「同業者」らしい...)

 

f:id:Syo-waOtoko:20171202174237j:plain

今度は左側にJRが!!

 確か東海道線だったと思います。

 

f:id:Syo-waOtoko:20171202175025j:plain

石山寺駅に到着しました。

友人曰く、「京阪で唯一残ってる反転フラップ式の案内板」だそうです。

youtu.be

 

f:id:Syo-waOtoko:20171202181421j:plain

なんとこの駅にはこんな親切なサービスがあるんですね!(雨降ってないけど...)

このサービスのデメリットは、傘が返ってくるかわからないのと、相合傘をしようとしても「あ、貸し傘あるから大丈夫。」と拒否られる事くらいかと思います。

 

f:id:Syo-waOtoko:20171202181636j:plain

 昭和男にぴったりな「丸型ポスト」が駅前にありました。見た感じだと、今でも使用しているみたいです。

 

上の丸い所に何が入っているかわかる人はいますか?

分かった人はコメント欄にどうぞ!!(答えはその4で発表します。)

広告

 

 

f:id:Syo-waOtoko:20171204175940j:plain

 

f:id:Syo-waOtoko:20171204180247j:plain

オロナミンの看板も見つけました。

最近はこの手の看板を見かけませんね。やはり、広告事情の変化なのか、製作費の問題なのか....

 

f:id:Syo-waOtoko:20171204180428j:plain

オロナミンの看板があった建物の横にはキリンレモンの看板もありました。

Google マップ

↑ここがこの看板のあった場所です。

 

次回!とんでもない事が昭和男の身に起こる⁉

 

その4へ続く!!

*1:この車両は警笛ペダルを軽く踏むとスピーカから流れる電子ホーンのみだが、踏み込むと空気を使った警笛が鳴る。モチロン、後者の方がうるさい。詳しくは「京阪 怒りの警笛」等で調べてほしい...