昭和男の日々

昭和男の日々

生まれは平成、中身はオッサンな高校生のブログです!

電車でD Lightning Stageを買ってみた。

ついに買っちゃいました!

f:id:Syo-waOtoko:20170916233250j:image

電車でD」とは「頭文字D」の同人作品です。

何が違うのかと言うと、頭文字Dは「自動車」ですが、電車でDは「鉄道」です。戦う場所は「峠」から「軌道」になり、藤原拓海の愛車は「AE86」だったのが「阪急2000系」になってますw

他にも色々と変更点はあるのですが、キャラクター等は基本的に同じです。

 今回は「Lightning Stage」(通称LS)を購入しました。

広告

  

 

 

f:id:Syo-waOtoko:20170916233723j:image

  ちなみにこのゲームは2010年発売です。

 「なぜ、今更⁈」と思う人もいると思うのですが、自分は前からこのゲームが欲しかったのですが、「電車でD LS」は発売から数年経ち、しかも同人作品なので、同人専門店などでも中々買うことが出来ませんでした。

 

www.melonbooks.com

そしてついに2017年9月ダウンロード版配信開始‼︎

これは買うしかないッ!

 

f:id:Syo-waOtoko:20170916232244j:image

ってな事で買ってしまいました。(カードは自分のLINE Pay)

この作品は京津線と好きな曲があるから好きです!(笑)

 

 f:id:Syo-waOtoko:20170916233652j:image

あれれ?動かない⁈

調べたら良くあるエラーだそうです。

 

 f:id:Syo-waOtoko:20170916233935j:image 

ソフトを入れ直しました。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170916233846j:image

今度はフリーズかよ…

 

そして、知人や弟に聞きまくって色々と試して2時間が経過して…

 

f:id:Syo-waOtoko:20170916234124j:image

動いた!

やっと動いてくれました!

 

f:id:Syo-waOtoko:20170916234245j:image

コントローラは弟から借りました。

 

gaming.logicool.co.jp

↑コレです。

 

 実際にやって見たのですが、直ぐに脱線したり、フッ飛んだり、ライバルに離されたりして負けてしまい、中々クリア出来ず難しかったです。YouTubeとかで動画は見ていたのですが、ここまで難しいとは思いませんでした。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170916234445j:image

購入して次の日にはようやく3話までクリアしました。

8億円がパァww

広告

 

 

 f:id:Syo-waOtoko:20170918184654j:image

その後、初めてから4日位でエンディングにたどり着きました!

ストーリーは全4話ですが、その他の話が3つあります。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170918221401j:image

 これが「電車でD」の中で1番好きな曲です!皆さんも一度聴いてみては?

 

www.youtube.com

 

 

f:id:Syo-waOtoko:20170918221459j:image

 調べたら聴いた事のある曲でした。アノ曲にこんなタイトルがあるなんて…

 

 

 f:id:Syo-waOtoko:20170919210221j:image

ブレブレですが、京阪800系で複線ドリフトを決めてみましたww

場所は宝塚線です。

 

いかがでしたか?

 インストールに少し手惑いましたが、その他はトントンと進んで行きました。

 筆者は「VSデキ3」以外の話はクリアしました。「VSデキ3」はかなり難しいのでこれからじっくりとクリアして行きます‼︎

広告

 

 

Lightning Stageの他にも

京急とのバトルも楽しめる「Burning Stage」や、魔改造された阪急2000系関空目指して爆走する「ClimaxStage」、そして名古屋方面の遠征がある「RisingStage」があります。

 

 f:id:Syo-waOtoko:20170919211310j:image

 このゲームは色々とネタ要素を含んでいるので、鉄道と頭文字Dの知識が少しあれば十分に楽しめるゲームですので、気になる方は是非ダウンロード!

 

今回はこんな記事ですみません。

京都の心霊スポットに行って見たその3

意地でも完結させますwww

 今回は心霊スポットと言うよりも、周辺の紹介です。

syo-waotokosyumi.hatenablog.jp

 

f:id:Syo-waOtoko:20170910150315j:plain

恐らく「アクアパーク東山」へ繋がっていると思う階段がありました。

怖いし、柵してあるし、登りませんでした。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170910155732j:plain

九条山のバス停です。

昔はあのあたりに京阪のホームがあったそうです。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170910155840j:plain

 確か蹴上インクライン付近で撮影した写真です。ここは下りがキツイので自転車はかなりスピードが乗ります。京都って自転車の街だから、原付並みに自転車が多いです。

広告

 

 

f:id:Syo-waOtoko:20170910161848j:plain

 インクラインの線路も少し歩きました。このブログのTOP画も実はここで撮影しました。(2017年9月現在)

 軌間がかなり広いです。昔はここを船を乗せた台車がケーブルカーの様にして登っていたそうです。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170910162420j:plain

ここです。撮影した日は観光客の方が多かったです。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170910163802j:plain

インクラインには台車と積み荷が展示してあります。

台車は動かないように固定されていますのでご安心を...

 

f:id:Syo-waOtoko:20170910164028j:plain

観光客やらカップルやらがここで写真を撮っていました。筆者も観光客の方の撮影を何度か手伝いました。(スマホ1回、GoPro1回)

 

f:id:Syo-waOtoko:20170912232133j:plain

説明書きのパネルです。流石に全部映してしまうと、ヤバイので気になる方はぜひ京都へ!

 広告

 

 

f:id:Syo-waOtoko:20170910165340j:plain

近くに噴水がありました。水草が少し気になります。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170912185134j:plain

よく分からないオブジェ。何のオブジェかは忘れてしまいました。(´・ω・`)

 

f:id:Syo-waOtoko:20170912232309j:plain

 近くにあったので「琵琶湖疎水記念館」へ行きました。博物館だったので内部の撮影はしませんでした。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170912232858j:plain

 大量の「疎水物語」が自販機で販売されてました。筆者は前にイベントで1本貰ったことがあります。開封しなければ長期保存が可能なので、家の非常持ち出し袋に入っています。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170912233157j:plain

この企画の最後に撮った写真です。

「塩化カルシュウム」とありますが、普通は「塩化カルシウム」じゃないんでしょうか?

  

いかがだったでしょうか?

「東山編」は終了しますが、もしかしたらその4があるかも知れません。

 

 最近はパッとしない企画がダラダラと進行していますが、10月頃にまた新たな旅の企画があります。また、11月には10年ぶりの大ギャンブルの件を記事にする予定です。お楽しみに!

 

京阪のプレミアムカーに乗ってみた その3【完結】

しばらく期間が空いてしまいまいました。 

syo-waotokosyumi.hatenablog.jp

syo-waotokosyumi.hatenablog.jp

 大人気企画の完結編です。まだ読んだことのない人は先にその1から読んでくださいね。

広告

 

 

f:id:Syo-waOtoko:20170908210903j:plain

 枚方市駅に停車中です。向かい側の交野線のトーマス号が停車していました。この時、車内にいた方が珍しそうに撮影していました。当たり前ですが、車内で少しお話しましたww

ちゃっかりブログの宣伝もしちゃいました!(アノ後PV数増えましたww)

 

f:id:Syo-waOtoko:20170908210818j:plain

 寝屋川車庫通過時に撮影したのですが、なんか丸裸にされている車両を発見しました。友人によると6000系のリニューアル工事中だそうです。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170908212407j:plain

f:id:Syo-waOtoko:20170908212558j:plain

寝屋川車庫って大きいですね。一度中に入ってみたいです。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170908212726j:plain

プレミアムカーに通じる中間扉にはこの様な注意書きがされていてドアも自動*1では無く手動になっていました。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170908224305j:plain

 足元は8000系の他の車両と比べて広くなっています。これなら外国人観光客の方や筆者の様に足の長い人でも大丈夫?!

 

f:id:Syo-waOtoko:20170908225331j:plain

シート横にはプレミアムカーのマークがありました。撮影していると、すぐに淀屋橋へ到着しました。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170908225528j:plain

 淀屋橋駅ではたくさんの人でいっぱいでした。(肖像権等の観点から撮影しませんでした。)ここで筆者と通路を挟んで向かい側にいらっしゃった鉄道好きの方と別れました。別れ際に「昭和男の日々で検索してくださいね!」なんて再度宣伝しましたww

写真を見てもらうと分かるのですが、プレミアムカーは初日だったので満席でした。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170908225914j:plain

淀屋橋駅の表示板が新しくなってました。とても見やすかったです。出町柳や三条にも付けてほしいです。

広告

 

 

f:id:Syo-waOtoko:20170908230126j:plain
f:id:Syo-waOtoko:20170908230141j:plain
京阪には「深夜急行」と言う独特の種別が1本だけあります。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170908231218j:plain

この日から8両編成に戻された8000系、運転士が間違って7両の所に止めない様運転席にはやたらと「8連」や「特急8両」と書いてありました。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170908231550j:plain

帰りのプレミアムカー券は取れませんでした(´・ω・`)

 

f:id:Syo-waOtoko:20170908231723j:plain

帰りはトップナンバーの8000系8001Fで帰宅です。運良く運転席の後ろが取れました。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170908232013j:plain

通常はLEDで表示される8000系の種別表示機ですが、この車両はLCD(液晶ディスプレイ)になっていました。友人曰く試験的にそうなっているそうです。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170908232019j:plain

 やはりスタフにも「8連注意!」の文字がありますね。やはり停止位置間違いを防ぐためだと思います。

 

筆者はこの後、8000系にコトコト揺られ京都を目指しました。

 

 

いかがだったでしょうか?

 紹介系記事を書くのはあまり上手くないのですが、いっぱい書いて慣れていきたいです。

実は紹介しきれなかった写真もあります。もし、この記事も人気が出たら「続編」を出すかもしれません。

 

 

またマニアックな記事になってしまいました。すみません。

 

syo-waotokosyumi.hatenablog.jp

syo-waotokosyumi.hatenablog.jp

 こんな記事も書いてるのでもし良かったら読んでくださいね!

 

京阪のプレミアムカーに乗ってみた

おしまい。

*1:通常、8000系の中間ドアはノブを握ると自動で開く。