昭和男の日々

昭和男の日々

生まれは平成、中身はオッサンな高校生のブログです!

京阪のプレミアムカーに乗ってみた その1

そろそろ夏休みも終わりですね。

今回は京阪電車の新車両「プレミアムカー」に乗ってきました!

 

 

syo-waotokosyumi.hatenablog.jp

↑で話してましたね。

まだ読んでない人は「サイコロの旅」の方(全12回)を先に読んでくださいね。

広告

 

 

f:id:Syo-waOtoko:20170713224746j:plain

↑8000系(プレミアムカー運用前)

プレミアムカーは京阪の8000系の6号車を新しくした車両です。製造といっても新しく作った訳では無く、もともと8000系6号車として運用されていたものを車庫で自社改造し作られたものです。(おけいはんクオリティ)

なので通常8両編成の8000系は長い間「7両編成」の車両として運用されてました。

 

2017年8月20日(日)運用初日

出町柳駅

 

f:id:Syo-waOtoko:20170820181202j:plain

早速乗車しに行きました!

せっかくなので始発駅から終点まで乗るためにわざわざ出町柳駅まで行きました。

 プレミアムカーに乗るにはまず目的地までの切符を購入します。これは券売機でも金券ショップの安い切符でもICカードや定期券でもOKです。

 そして、プレミアムカーの乗車券を購入します。

プレミアムカーの乗車券は特急停車駅で購入することができます。インターネットからも購入できますが、事前の会員登録とクレジットカードの登録が必要です。

f:id:Syo-waOtoko:20170822174920j:image

料金は乗車区間によって違います。

プレミアムカー(6号車)以外の8000系車両には乗車券だけで乗れるのでご安心を。(ライナーを除く)

 

f:id:Syo-waOtoko:20170821184736j:plain

自分が到着したときにはまだ空きがありました。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170820182641j:plain

 自分は駅で購入しました。

C席なので1人掛け座席です。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170821174402j:plain

こいつはプレミアムカーでは無いですが新3000系がリニューアルされていました。真ん中になんかパネルがありますね。

リニューアル前は↓

f:id:Syo-waOtoko:20170708135448j:plain

 

f:id:Syo-waOtoko:20170821184557j:plain

時刻表には新たにプレミアムカーの説明と時間が記載されてました。

ライナーは乗れたら乗ってみたいけど駅が遠いんですよ...

 

f:id:Syo-waOtoko:20170821184840j:plain

f:id:Syo-waOtoko:20170821185520j:plain

なんか、専用の乗車位置まで書かれてました。プレミアムカーはもともと2ドアだった車両のドアを無理やり1ドア(塞いだ)にしているので乗車口は1つです。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170821185054j:plain

どんどん座席が埋まって行きます。早めにとっておいて良かったです。自分は乗車19分前に取りました。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170821185316j:plain

↑たった1分で次の車両の予約が残りわずかになりました。これが10分前です。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170821185439j:plain

表示も新しく追加されてます。

最近は両数のほかに扉数も出るようになりました。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170821191328j:plain

緊張でブレてしまいましたがこれが京阪8000系です。この車両にプレミアムカーが連結されています。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170821191555j:plain

こ、これは異世界への扉...(ちげぇよ)

なんか1両だけ雰囲気が違います。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170821223535j:plain

もう完全に新幹線みたいです。

ただでさえ「豪華」と言われる京阪がますます豪華になってるではないですか!!

 この時も周りに鉄道好きの「同業者」や自分と同じく乗車する人で溢れていました。しかもこの乗車口の所って若干カーブしているので隙間が空いてるし、近くに階段があるからホームが狭いです。乗車する時は落ちないように...

広告

 

 

f:id:Syo-waOtoko:20170821224137j:plain

いや、もうコレ完全に新幹線じゃんww

 

次回はプレミアムカーに潜入して中を紹介します!

 

その2へ続く!

 

京都市最北端のバス停に行って見た その1

サイコロの旅に続く新旅企画です。

 

昭和男は夏休みにこんな事を思った。

 日帰りの旅に行きてェー

 

f:id:Syo-waOtoko:20170816012057j:image

ネットや1995年発行のスーパーマップルをペラペラめくりながら考えてました。 

せっかくだからどこか端の方へ行ってみたいなぁ。

 

よし、それなら「最北端のバス停」でも行ってみるか!

 

調べた所、京都市最北端のバス停は京都バスの「広河原」だそうだ。

 

ん? 

f:id:Syo-waOtoko:20170816002857j:image

今でも出町柳からバスが出てるではないか!!

丸太町からも近いな...

 

よし、行こう!

 

こんな事から「最北端」の旅は始まったのだ

 

母に企画を話すと...

・予算はあるのか?

・遭難しないか?

・緊急時の連絡手段は?

・食料は?飲み物は?

・バスが来ない時間はどう過ごすか?

 

上から順に答えていこう。

 

予算はあるのか?

はっきり言って貯金は少ない。だが、バス代と食費はある。

遭難しないか?

山に入るわけではないので遭難しないと思う。

緊急時の連絡手段は?

基本スマホ。不通区間は周辺の公衆電話もしくは周辺の民家に頼る。最終手段はアマチュア無線による非常通信。

食料は?飲み物は?

食料は旅の前に購入。飲料は家から持参。

バスが来ない時間はどう過ごすか?

終点から市内に向けひたすら歩く。途中の「交流の森」で休憩予定。

 

これであっさり許可が下りた。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170816004400j:plain

とりあえず路線図で確認したがやはり遠い...

右下の「出町柳駅前」から右上の「広河原」まで距離ですからね。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170816005157j:plain

前日に無線機の方もフル充電して予備の電池も確認しました。

当たり前ですが、当日しっかりと免許証も持っていきましたよ。

 

http://www.kyotobus.jp/route/timetable/pdf/32.pdf

上のサイトから時刻表も確認してiphoneに入れました。

 

ズボンは長ズボンでベルト付きの物にしました。長ズボンにしたのは山ヒル対策です。

f:id:Syo-waOtoko:20170816010814j:plain

ベルト付きだと、無線機をベルトに止めることができます。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170816011149j:plain

こんな風に小ポケットにベルトクリップを挟んで本体をポケットに入れるのもアリです。

準備編はこの辺にしておいて、いよいよ旅に出かけます!

 

 

f:id:Syo-waOtoko:20170816011659j:plain

2017年8月13日(日)7時35分

こちら側には誰も並んでいませんでしたが、反対の滋賀県へ向かうバスのバス停にはたくさんの人が並んでいました。

 

 

f:id:Syo-waOtoko:20170816013350j:plain

いよいよバスの入場です!

 

f:id:Syo-waOtoko:20170816013441j:plain

一番前の席が取れました。

 今時珍しく後ろ乗り2ステップバスでした。

 7時50分に出町柳駅前を出発して終点の広河原までずっと座ってられました。

冬場はこの座席に京都バスの職員さんが座ってることがあります。(理由は後程)

 

f:id:Syo-waOtoko:20170816184839j:plain

走行中に撮影した写真です。ここはまだ市街地ですね。

これから紹介していく写真をしっかりと見ておいてくださいね。驚きの変化があります。

 

 

その2へ続く!

メガネ購入

ついに筆者もメガネを購入しました。

f:id:Syo-waOtoko:20170816172925j:image

以前から遠くの字を見るのが厳しかった昭和男ですが、そろそろ運転免許が取れる時期になって来たので親と相談して作る事になりました。

 

f:id:Syo-waOtoko:20170816173215j:image

色は黒色にしました。

青か黒で悩みましたが、今後就職試験などでメガネを使う時があるかも知れないのでシンプルな黒にしました。